2019年度リクルート

HOUSING
INDUSTRY

住宅会社を知る

住宅会社とは…

住みたい場所に必要充分な大きさで安心な適正な価格にて”住い”を提供する会社であると私達は考えています。一般住宅はその地域(地場)の施工者によって建てられるもの。 地域密着でありモデルハウスや展示場を「見て・触れて・感じる」ことが大切であると考えています。
また、住設機器など大量に仕入れ、工場で部材を加工し現場に搬入して家を建てるプレカット工法を活用します。工期を比較的短くします。効率と品質を適正な価格で販売し地域の住環境に貢献するものです。
当社は人の出入りが少なく、長く安心して生活をして頂けます。竣工後の対応にも不安がありません。当然、秋田県内の豪雪地帯に対応しております。
私たちは建築に対する考えが常に安定しており技術のばらつきがありません。この地方特有の「気候・地質・生活習慣を熟知」しておりその利点を活かした住宅建築を行っているのが、「住宅会社」と考えています。

住まいづくりの流れ

1

お客様との出会い
(ご予約)

私たちは、“地域で新しい住まい”を考え始めている方々に「無理のない・夢のある・楽しく分かりやすい」情報をお伝えし、安心して相談ができると感じていただくことが大切と考えています。 「気軽に!でもまじめに」 ご家族ごとのオーダーをメイドいたします。 ※WEB上でのお問い合わせ、来場予約、建物見学予約

2

初めての面談
(面前で伝える事柄)

お客様にとって住宅会社に訪問することは、“大変な心構え”が必要と思われております。私たちは、「外でのお食事の際にメニューやポップをみて注文するように」ご説明から始めます。“コックの腕前・味・価格・おすすめ…”皆様が知りたいことを中心にお伝えいたします
・住まいづくり計画案
・資金計画案
・返済シミュレーション

3

2回目以降の面談

住まいづくり計画とは〝土地情報収集と提供〟〝建物プランの配置〟〝諸費用の算出〟により資金計画をつくる事からはじめます。家計によりそった返済シミュレーションを作成し借入先を検討します。金融機関さんごとの商品を説明した上で事前審査等をおすすめ致します。
※ご家族がお考えの月々のお支払いについてはやりとりさせていただきます。

4

マイホームプラン
決定

共に家づくりを進めていく意思を確認いたしましたら
・銀行審査結果を報告
・健康状態の確認
・ローン利用の確認

銀行審査結果を報告
契約意思の確認
入居スケジュールのご要望確認

5

住宅ローン本審査・本申込み

土地売買契約/工事請負契約/瑕疵担保保険申込み/確認申請依頼/地盤調査依頼(報告) 等、それぞれ必要な書類を準備いただき、住宅ローン申込み手続きのお手伝いをいたします。

6

着工

費用、スケジュールが明確になった状態にて、
・専任のプランニングスタッフを仕様の打合せをしていただきます
・必要であれば、水廻りメーカー様のショールームや展示建物で実物を確認していただきます。

着工スケジュールにより、土地の支払い、周辺へのあいさつを行います

7

完成

建設中の現地、現場にて、
地盤改良工事→着工(配置立会検査)→基礎工事(基礎検査)→上棟(構造検査)

完成→表題登記/保存登記/担保設定
  →お引渡し/取り扱い説明

8

アフターフォロー

私たちが最も大切にしていることが、入居後のアフター点検です。私たちは20年間、皆様の大切なお住まいを点検させていただき、必要な時には、必要なことをお手伝いいたします。