秋田市の新築一戸建て・平屋・建て替え・分譲住宅

正しく知って賢くもらおう♪

すまい給付金 4つのポイント

1

収入に応じて
最大50万円が
もらえます!
(消費税10%時)

2

入居後すぐに
申請ができます!
(申請期限は引渡から
1年3ヶ月以内です。)

3

申請後、
約1.5~2ヶ月で

現金が
振り込まれます!

4

住宅ローン減税と
併用できます!

対象者および住宅の主な要件

対象者

  • ●対象住宅の所有者である
  • ●対象住宅の居住者である
  • ●収入が規定以下である
    消費税10%時:775万円以下

住宅

  • ●消費税10%が適用される
  • ●床面積が50㎡以上である
  • ●第三者機関の検査を受けている

◎持分を共有していれば
配偶者の方も受け取れます。
(それぞれ申請が必要です。)

◎中古住宅も対象です。
(個人間売買を除く)

◎50歳以上で現金購入された
方も対象です。
(新築を現金購入した場合
追加要件があります。)

給付金の目安

消費税率
10%時
収入額※の
目安
給付基礎額
450万円
以下
50万円
450万円超525万円以下40万円 525万円超600万円以下30万円 600万円超675万円以下20万円 675万円超775万円以下10万円

※収入額の目安は、夫婦(妻は収入なし)及び中学生以下の子どもが2人の世帯をモデルに試算した結果です。
※収入額は、市区町村からの課税証明書に記載される都道府県民税の所得割額で確認できます。
※住宅ローンを利用しない場合、収入額の目安は変わります。

■持分を共有している場合は持分割合を乗じた金額になります。

給付基礎額

持分割合

給付金

※複数の持分保有者がいる場合は、それぞれの申請が必要です。なお、住宅ローンを利用しない方は、年齢が50歳以上などの追加要件があります。
※持分割合は、不動産の登記事項証明書(権利部)で確認できます。

夫婦で持分を所有している場合

夫(年収450万)

給付基礎額50万円

持分割合3/4

給付金37.5万円

妻(収入あり)

給付基礎額50万円

持分割合1/4

給付金12.5万円

夫婦合わせ50万円の
給付金がもらえます。

申請は住宅事業者等による手続代行も可能です!
詳しくは国土交通省「住まい給付金」サイトへ

pagetop