fbpx

秋田市の新築・新築一戸建て・建売・平屋・注文住宅・建て替え・分譲住宅・モデルハウス

秋田市の補助金について

多世帯同居・近居推進事業

秋田市



市内に本店または支店がある建設会社などが施工する、同居に必要な住宅の本体工事が対象です。
本店が秋田市内にあるマスターピースは対象の建設会社となります。

工事費の1/2まで補助

子ども(18歳以下)がいる
家族が転居

最高100万円

子ども(18歳以下)がいる
家族が転居

最高100万円

最高100万円

秋田市外からの移住の場合のみが対象です

近くの住宅を新築または購入新築費・購入費を補助

最高100万円

近くの賃貸住宅を契約敷金・権利金・仲介手数料などを補助

最高30万円

  • 東日本大震災が原因で現在市内にお住まいの方も対象です。
  • 新しく同居を始める人が子世代の単身者の場合は対象外です。

受付期間

令和2年4月1日~令和2年12月1日(土曜日・日曜日・祝日を除く)

  • ※状況により期間延長もあります。
  • ※予算到達で期限前の終了もあります。

お気軽にご相談ください!

秋田市子育て世帯移住促進事業

秋田市

次のすべての条件を満たす方が対象です

1秋田県外から
転入する方

2本人か配偶者が
50歳未満の方

318歳未満の児童を
養育している方

4秋田県のサイト
「“秋田暮らし”はじめの一歩」で
移住希望登録をしている方

5市内で常用雇用される方
または市内で事業を営む予定の方

補助内容

A住宅の新築・購入(中古含む)

上限100万円

18才未満

1人10万円

(ひとり親の場合は
15万円)

50万円

市内に事業所等を有する
業者と契約し、新築
または購入した場合

B住宅の賃貸借契約

上限
20万円

18才未満

1人10万円

(ひとり親の場合は15万円)

C転 居

上限
20万円

18才未満

1人10万円

(ひとり親の場合は15万円)

  • 実際の費用の方が低い場合は、当該金額が上限です。
  • Bの補助を利用した方が、後日Aの補助を利用することも可能です。この場合、Aの補助利用時にBの既補助額を差し引いて交付となります。
  • Cの補助は、AまたはBの補助を受ける方だけでなく、Cのみでも利用可能となります。

お気軽にご相談ください!

pagetop