秋田市の新築建売や注文住宅・新築一戸建て・平屋・店舗リフォーム・不動産情報|株式会社マスターピース

マイホームの家づくりは、お客様と住宅会社の営業担当者と一緒になって出来上がっていくことが多いです。大半のお客様はだいたい下調べをしてからお問い合わせやご来場されております。私達営業マンはお客様の夢のマイホームを実現させたいため、ぜひ一緒にお手伝いをさせてください。

マスターピースの住宅は、すべて「高気密」「高断熱」「高耐震」で、秋田で最新の高性能住宅をご提供をしております。

次世代省エネ基準に対応した高気密・高断熱躯体として、マスターピースオリジナルの高性能断熱パネルを装備。我慢してエネルギーの使用を省くのではなく、機密・断熱性を高めて、冷暖房効率をあげることで、少ないエネルギーで快適な生活を実現します。

マスターピースオリジナルの高性能断熱パネル。構造用パネルと吹き付け断熱材(アクアフォーム)を一体化させて建物を包み込むように囲うことで、耐震性・断熱性・気密性・耐久性等の『住まいの基本性能』を大きく高めます。

構造用集成材、接合金物、マスターピースは高い品質の構造材を、強化した接合方法で、堅牢な躯体の基本を作ります。 その躯体の床・壁面を壁パネル等の面材で被い構造を一体化させたモノコック構造とすることで、地震や台風に強い構造躯体としています。

家の基礎となる部分には、建物自体の重さを受け止めるとともに、地震・台風時に架かる瞬間的な負担をしっかりと地面に伝えなくてはいけません。マスターピースの基礎は、建物にかかる負担を地面全体に分散して伝える、鉄筋コンクリートオリジナルべた基礎です。基礎の立ち上がり幅は、住宅金融支援機構住宅の仕様の120mmを上回る150mmを採用。鉄筋のかぶり厚さを大きくすることで、コンクリートの中性化による鉄筋の腐食を防ぎ、高い耐久性を保持します。

ページトップへ