秋田市の新築一戸建て・平屋・建て替え・分譲住宅

 
 

古代ギリシャでの発見以来、人間にとってもっとも安定し、美しく均斉のとれた比率であり、美術的要素の一つとされる長方形の黄金比「1対1.618」。これはもともと、植物の葉や巻き貝など自然界に存在していた比率と言われ、それらを模した歴史的建造物や芸術作品は数多く存在します。
「マスターピース デザインシリーズ」では、その黄金比を建物正面のデザインに採用しました。悠久の時空を超えた「傑作」が、お客様のこだわりの家づくりで実現します。

1対1.618

黄金長方形の黄金分割。黄金長方形から短辺を一辺とする正方形を取り除くと、残る部分はまた長方形となる。

映像のお家はStory47の建物になります。

黄金比率に基づいたデザイン

建物正面に配した黄金比のデザインが、均斉のとれた美しさや重厚感を醸し出し、高級感のある佇まいを感じさせます。

効率の良い直線の家事動線

毎日の家事を効率良くこなせるよう、キッチンやバスルームなど水回りの家事動線を直線で設計。その便利さは、住む人のゆとりの暮らしにつながります。

広々とした玄関ホール

出掛ける時や帰宅した時、玄関が広々としていると暮らしに快適なリズムが生まれます。来客も温かく迎えられる「おもてなし」の顔を持つ玄関です。

明るい陽射しが嬉しい
リビング

「デザインシリーズ」のリビングは大きな吹き抜けで明るく風も通り抜ける開放的なリビングです。

家族を守る構造と耐久性

もしもの時に家族と資産を守る構造と、
長い間安心できる耐久性は妥協しません。

オリジナルベタ基礎

建物そのものの重さと、外からの力を受け止めるマスターピースオリジナルのベタ基礎を採用。建物が受ける衝撃を地面に効率よく伝えます。

モノコック構造

集成材+高強度金物+耐震パネルで構成するため、一般的な在来工法と比べ地震や台風、そして豪雪に強い構造に仕上がります。

接着性が高く隙間ができないため、
吹き付け面に断熱欠損がありません。

水で膨らむ断仕組みなので、住む人にも施工する人にも優しい断熱材です。

高気密・高断熱の快適ハウス

次世代省エネ基準に対応した高気密・高断熱躯体として、マスターピースオリジナルの高性能断熱パネルを装備。気密性と断熱性を高めて、冷暖房効率を上げることで、少ないエネルギーで快適な暮らしを叶えます。

◆Floor Plan/3LDK ◆延床面積/27.22坪 ◆施工床面積/31.18坪

◆Floor Plan/4LDK ◆延床面積/38.31坪 ◆施工床面積/39.07坪

◆Floor Plan/4LDK ◆延床面積/40.79坪 ◆施工床面積/47.08坪

pagetop